iPhone

背面にガラスを採用した透明な【Humixx】iphone8plus ケース

もうiPhone8Plusを使い始めて2年が経過しました。

いつもなら、キャリアを変えて新規加入するので新しい機種にするのですが、現在発売されているiPhone11などの新しいiPhoneはホームボタンがない事や、画面が四角ではない事から、あまり好きになれません。

持っているiPhone8Plusは、電池持ちがそんなに悪くなく、動作もそんなに遅くないので不満も無いわけで、買い替える必要性を感じていません。

それと、今回はキャリア変更ではなく、Simだけを格安Simに交換してしまおうという事を考えていたので、iPhone8Plusはそのまま使う事にしました。

でも、今までと全く同じというのも寂しいので、ケースだけ変えてしまおうと、ケースを購入しました。

今回購入したケースがこちら。Amazonのリンクはこちら

何も入っていないように見えますが、透明のケースが入っています。

ケースだけ取り出してみました。

背面はガラス製で回りが樹脂になっています。

しかし、このケースだけで43gとは少し重いですね。

iPhone8Plusに装着してみました。

背面の白の美しさが見えるようになりました。

カメラ部分の出っ張りが、ケースを装着する事で少し凹むようになりました。

よーく見ると角の部分が少し出ています。

背面を机の上に置いた時に滑らないように、樹脂が出っ張っているそうです。

背面を下にして置いた場合はこのように足となる部分が支えてくれています。

一方で表にもガラス製の保護ガラスを貼っていますが、こちらはそのガラスが少しケースより出ていますね。画面側を下にして机に置くときにはこの画面保護ガラスが直接机に当たってしまうので注意が必要です。

面白いのは、背面のLEDを点灯させたときです。周りの樹脂部分が光ってとてもきれいです。

画面表示がなされている場合は、まるでiPhoneがスケルトンになったかのような錯覚に陥るように見えます。

心配なのは、背面がガラスでできているので、落下等により割れないかという事と、周りの樹脂部分が黄ばんでこないかという事です。

幸い、このケースに変えてから一度も落下はありません。気を付けるようになりました。

黄ばみは防止処理がされているとの事ですが、どこまで我慢できるのかわかりませんが、しばらくは使ってみたいと思います。

このケースの詳細はAmazonのページをご確認ください。

GoproMAX画面保護はガラスにしてはいけない、フィルムにしろ前のページ

デジタルカメラのモニター液晶を保護するクリアな保護ガラス次のページ

関連記事

  1. iPhone

    iPhone12Proをゴールドに変更

    事情があり、買ったばかりの「iPhone12Pro」をゴールドに変更…

  2. iPhone

    APPLE純正のシリコンケースは劣化が早い?!

    私がiPhone12Proを使い始めたのは昨年(2020年)の11月…

  3. iPhone

    iPhone12Proが到着

    到着日に幅があったので、逆にい届くのかわかりませんでした。結…

  4. iPhone

    iPhone5が膨らんでました。

    いつも音楽を聴く為にアンプに繋ぎっぱなしの「iPhone5」…

  5. iPhone

    「iPhone12Pro」本体ではなく、ケースのみ出荷

    iPhoneにSMSが届いたので見てみると、「商品発送のお知らせ」で…

  6. iPhone

    iPhone12Proの画面保護ガラス

    なんということか、12月に手元にiPhone12Proが届いてから2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カメラ、写真

    またも、Z50キャッシュバックキャンペーン始まる!
  2. カメラ、写真

    残したカメラ機材
  3. カメラ、写真

    大雨時のカメラ防水対策
  4. アウトドア

    テント内で使えるLEDランタン
  5. カメラ、写真

    NikonのAPS-Cカメラ Z50導入
PAGE TOP