カメラ、写真

NikonのXQDメモリカード

今回NikonのZ6を購入するにあたって必要になったのは、今までになかったXQDメモリカードというもの。

現時点ではNikonとSONYから発売されているが、どちらを選ぶべきか、容量は64GBにするか128GBにするか。

今まで使ってきたNikon D800に64GBのメモリカードでは動画撮影をしても十分な容量があったので、今回も64GBにするとして、NikonにするかSONYにするか。

結局はカメラとの相性を考慮してNikonを選んだ。

カメラとは違う店にネットで注文したので、別便で届いた。

商品の大きさに比べると随分と大きな箱に入っていた。

箱の中にはケースに入ったメモリカードが入っていた。

早速カメラに入れてみる。

当然ながらすんなりと差し込まれ、認識した。

今まで買ったメモリカードの中では群を抜いて高額なメモリカードだったが、書き込みや読み出し、信頼性の面では頼りになる規格なのだろう。

桜の景色前のページ

もらえた「Z6専用プレミアムシルバーストラップ」次のページ

関連記事

  1. カメラ、写真

    Appleの下取りプログラム本人確認にご注意!

    iPhone12Proの購入と同時に申込した「iPhone8Plus…

  2. カメラ、写真

    残したカメラ機材

    防湿庫に入れていたカメラ機材を半数程度まで減らして、残ったカメラ機材…

  3. カメラ、写真

    Z50を包むきんちゃく保護袋

    Z50は手軽なミラーレス一眼なので、いつも持ち歩く事を想定しています…

  4. カメラ、写真

    ミラーレス一眼用のネックストラップ

    今までは、Nikon純正の滑りにくい裏面加工されたネックストラップを…

  5. カメラ、写真

    インドアビュー撮影用(一脚+ミニ三脚)

    1、インドアビュー撮影「インドアビュー」という言葉をご存じで…

  6. カメラ、写真

    キャプチャー以上にコスパ最高の「ATEM mini」買えました。

    1、キャプチャーの必要性を感じるコロナ禍において、テレワーク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランクル80

    ランクル80の車検で下回り塗装してもらいました。
  2. アウトドア

    超コンパクトなバーベキューコンロ
  3. Mac

    やっと買えたMacbook Pro 2020
  4. アウトドア

    テント内で使えるLEDランタン
  5. アウトドア

    コールマンの120周年モデルが発売!
PAGE TOP