ランクル80

ランクル80の車検で下回り塗装してもらいました。

私の車はキャンピング車なので、最初から2年車検の車です。(通常は貨物車なので1年車検)

車を購入当初はディーラーに車検をお願いしていましたが、ある程度の年数が経過してくるとディーラーでは上手な修理ができず、4WD車をよく扱っている民間整備工場などに車検をお願いするようになってきました。

今年は満28年の14回目の車検という事です。

今回も4WD車を多く扱っている民間整備工場に車検を依頼しました。

 

私がこの車を買った頃は車検に出すと車の下回りを黒く塗装してくれていたように思いますが、そう言えばここ10年ほどは下回りの塗装は1回くらいしかやってもらった記憶はありません。

その1回の塗装をしてもらったときもこちらから「下回りの塗装をお願いします」と依頼して別料金で行って頂きました。

今回は初めて車検を依頼する整備工場でしたが、気になる修理箇所だけでなく、丁寧な整備を行ってくれました。

 

まず、下回りの洗浄を行ったそうです。

オレンジのスタビライザーはもともとオレンジ色です。

しかし長年のオイルやグリスの飛び散りで薄黒く汚れていたのですが、きれいなオレンジ色に見えるほど洗浄されていました。

他の箇所も塗装する前にしっかりと油汚れを取り除いてくれたようです。

 

ご紹介したいのは、先述の下回り塗装です。

下回りを覗き込みながら写真を撮ってみました。いままで白く汚れていた部分が「黒光り」しています。

 

ブレーキディスクカバーの裏面もしっかりと黒に塗装されていました。

 

こちらは汚れていたスタビライザーですが、オレンジ色に光っています。

 

ラダーフレームやタンクカバー、ロッド類もしっかりと塗装されていました。

 

ここまできれいに塗装するのは大変だと思いますが、きっちりと塗り分けされています。

 

最後にホールの中心にあるナット類までもしっかりと塗装されていました。

この「下回り塗装」は基本工賃の中に含まれているそうです。

いまどき珍しい職人のこだわりを感じた出来事でした。

ありがとうございました!

iPhone12Proの画面保護ガラス前のページ

APPLE純正のシリコンケースは劣化が早い?!次のページ

関連記事

  1. ランクル80

    リアワイパーキャップの取り付け

    唐突ですが、リアワイパー使ってないです。バックする時にはバッ…

  2. ランクル80

    ランクル80のリアカメラ設置(ケンウッドリアカメラ CMOS-230)

    背の高い車にとって、カメラで死角をみる事ができるのは大変安心です。…

  3. ランクル80

    ランクル80の塗装がはげた!簡易塗装にタッチペン

    なんという事か、汚れが付いていたのかと思ったら塗装が下地までパックリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. パソコン関係

    期待以上!!コスパ最高の「ビジネスバックパック」
  2. ランクル80

    ランクル80の塗装がはげた!簡易塗装にタッチペン
  3. カメラ、写真

    純正品はラインナップのない、Z6用アイカップを購入
  4. Mac

    自宅PCの消費電力計測(自作Win、iMac)
  5. Mac

    MacBook選びに悩む日々
PAGE TOP